本当に美味しいコーヒーとは?

こんにちは しおりです(*^^*)

久々の更新だな~。
すぐにさぼっちゃうんだよね~。

気付けば8月も後半です。
お盆が過ぎると夏もあっという間に過ぎ去っちゃう。
今日は近所で夏祭りがあります。

子供の頃はずいぶん盛況にやっていた記憶があるんだけれど
だんだん縮小されて少し寂しい感じの祭りになりつつありますね。
どこのお祭りもそんな感じなのかな・・・。
旦那さんもお休みなので、神輿を見に行こうかな。(*^^*)

話は変わるんですけれどね
私も旦那さんもコーヒー大好きなのです。
お出かけするとコーヒーの香りに誘われて
ついお店に入ってしまうって感じ。

最近はコンビニのコーヒーも美味しいですよね。
平日の朝って忙しいから
家ではインスタントで済ませてしまうのですが
出勤途中でコンビニやコーヒーショップで
コーヒーを買うことが多いです。

それが二人だから・・・
意外と我が家のコーヒー代って高いのよ・・・

それでこの間、話し合ったんですね。
美味しいコーヒーは飲みたい。
家でちゃんとしたものを淹れたら外で買わなくなるんじゃない?
という結論に達したんです。

家計的に私がちょっと早起きをして頑張るか~( `ー´)ノ

ということになりまして
コーヒーメーカーを買ってもらいました。
今まで自宅にあったのは手で淹れるタイプのものね。
それじゃ朝やってられないから
スイッチ一つで淹れられるものを買いました。

そして重要なのがコーヒー豆ですよね。
最初は近所のスーパーで買っていたんですよ。
でもさ・・・
なんだかコンビニコーヒーの方が美味しく感じるのはなぜ?
けっこうコンビニでも良い豆を使っているんじゃないの?
って思ったわけです。

それなので良い豆、美味しい豆ってどんな違いがあるのか?
って調べてみたら・・・
やはりコーヒー豆にも鮮度というのもが重要らしいです。
乾燥しているものだから そんなに関係ないか?
と思っていたら違っていました・・・。

あとコーヒー鑑定士なんて人もいるんだね~。
よく自家焙煎ってあるじゃない?
あれも注文を受けてから
コーヒー豆を煎るというこだわりがあるくらいが
美味しいコーヒーの秘密みたい。

そこで見つけたのがコーヒー鑑定士が自ら焙煎していて
数量限定ってコーヒー豆なの。
お試しがあったので頼んでみたら・・・
めちゃくちゃ美味かった!
こうも違うのか・・・って感じでした。
お勧めなので、良かったら見てみてね。
こちらです。